2006年05月09日

タイミング

しゅりは「軽度知的障害児」という診断をもらっている。
どこに障害があるのかがわからないので説明が詳しく出来ない。
脳のどっかが傷ついた?!出産時による低酸素?
追いつくかもしれないし、追いつかないかもしれない。
とにかく今は手探り状態なのだ、何が彼女にとって最善か。

今日、姑に『しゅりはしゃべれない他に気になる所はないよね?』と念押しされた
気になる所どころか「知的障害」という認定を貰っているのですよ。
その事、まだ言えてない。
言った時の衝撃を考えると鬱持ちの姑には慎重にしなくてはと思う。
この事実を知らないのは義理父母のみ。
実家の父や旦那職場の人、友人達は知っている(厳密に言うならブログを読んでる人もかな)
・・・とてもとても悩んでいます。
いつ、どのタイミングで言うべきか・・・・゚・(ノД`)・゚・
posted by しゅりママ at 22:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

友人のこととか色々。

昨日は2才の記念でスタジオ写真を撮りに行きましたー。
1歳の時とは違って苦労しそうだなー・・なんて思ってた予感は的中!!
じっとしてないしorz
しかし、さすがプロ!風船を床にバラ蒔き遊んでいるしゅりを激写!
良い笑顔が撮れました。
ここの写真館、とてもお気に入りなのです。
ご夫婦お二人でやっていて、すごくアットホーム。
お値段が格安なんですよね。データも貰えて
A4サイズ3枚、トリミングすべてコミコミで7000円でおつりが来ました。
ただ、自分で衣装は準備しなくちゃいかんのでそれだけがネックかしら。
無事2才記念の写真&年賀状用のデータも取れたので一安心。

撮影に向かう前に健康課の方からの電話がありました。
しゅりの「心理検査」の予約が取れたとの事。再来週の火曜日。

この検査いかんで、希望する保育園も変わるかもしれない
もしかしたら、障害児保育という事になるかも・・・と

現在一緒に園探しをしている友人に言ったら

『障害児保育って言っても、要は何を目的に園に通うかだよ?
身体機能とか生活訓練を目的としてるなら障害児保育が主体だろうけど、障害児保育って結構 意味的な幅が広いよ。単に心理検査で障害児と言われたからと言って、必ず障害児保育を行わないといけない訳ではないし、障害児保育をしたから絶対 総合的に良い結果になる訳ではないし・・。
結果に基づいて、先手先手で行動したい気持ちからだろうけど
自分の本音、早すぎる検査をしても納得の結果が出なかった場合、余計モヤモヤして、結論を急いで追い込んで、新たな検査を重ねて‥‥って悪循環な気がする。
気を悪くしたと思うケド、ここまで言うのは 小児発達センターの実習で現状を見て、ショック受けてみんなで討論したから。
お節介だけど、しゅり達には他人として付き合ってるつもりはないから
あくまで個人意見だけど言わせてもらったよ。 言わないでおこうか迷ったけど。キツくてごめんね』

と。
あぁ、彼女にここまで言わせてしまったなぁという後悔と、ここまで言ってくれる友人がいてくれて私は幸せ者だなぁという事を思った。
彼女は医療関係者であり、子の親だ。数々の現場を見てきての感想だろう。
私の少々焦りすぎな気持ちにストップがかかる。
『なんくる』で行こうじゃない。
こうやって私はいつも周りに助けられながら育児している。
そしてまた周りを助けられる存在になれたらいいなと思っている。
日々精進。
posted by しゅりママ at 15:17| Comment(5) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

療育について

昨日のお昼頃、市民健康課からのTEL。
しゅりの心理検査の予約が12月取れそうとの事。
うっわー。覚悟はしていたが2ヶ月待ち。しかも曖昧な表現;;
とにかく、この検査結果でどんな療育を受けるのかが決まる。

療育には色々ありますが、たぶん受けるとしたらこの3つかなと。
・PT(理学療法)
・ST(言語療法)
・OT(作業療法)

それぞれどういう事をするかというと(おおまかですが)
★PT(Physical Therapy)★
障害悪化防止の為に筋力強化を目的とし、歩行訓練や呼吸訓練、日常生活動作訓練
物理療法を用い小児の発達を援助する訓練を行う。

★ST(Speech Therapy)★
ことばによるコミュニケーションをスムーズに行える様に訓練を行う

★OT(Occupational Therapy)
運動機能、日常生活機能、学習基礎機能、心理社会性を把握しながら、身体を動かす方法を訓練する
(洋服脱着・食事・お絵描き・ハサミなど 手先・指先を使う作業等…)


療育ってホントたっくさん種類があるんですよね。頭こんがらがってしまう。
悲しいかな…地域によってきちんと納得した療育が受けれるシステムがある場合と、まったく受け入れ態勢が整わずまともに受けられない場合もあるとか。
その辺沖縄はどうなんだろう。
心理検査待ちが2ヶ月って聞くだけでダメダメじゃなかろうか?と思ってしまう。
何事も無ければそれにこした事はないけど、心配性の私は色々悩んでしまいます。
とにかく発見が遅れない事と発見した時の迅速な対応それだけは心がけておこうかな。
posted by しゅりママ at 15:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

辛口愚痴

なんだかへんてこりんな電話がかかってくる。
番号登録してない人なので怖いから着信拒否。
何か用があるなら留守電に入れるでしょーと思ってほっておいているんですが、
定期的にかけてくる割に留守電には何も入れてこない。
はて?いったい。
以前電話でとてもイヤな思いをした事があって
それ以来、知らない番号からの電話は取らない事にしている。

未熟児サークル、ホームページを立ち上げてママ達からの相談も多くなった。
大概はメールでやり取りするのだけど、聞いたら聞きっぱなしの人が居たりする。
例えば・・「風邪をひいたのだが良い病院はないですか?」それに対して
私の知っている限りの情報を提供して、その後は音信不通。
メール欄に
「予防接種したほうがいいの?」と挨拶もなくいきなり用件のみ・・だったり。

用件だけ言ってくる方は、間違いなく、報告をして頂けません。
私は、別にお礼が欲しいとかではありません。
後々のため、次に続く人たちのために経過や結果が知りたい。
それって最低限のマナーじゃないだろうか?
そこんとこ良く考えて欲しいと思う。

電話で問い合わせてくる方もいらしゃったりするんですが
緊急性のある電話ならまだしも、
1時間おきに愚痴電話がかかってきた事がある。
しかも一面識もない人から。
どっから電話番号を聞きつけたんだろう?怖い。
きちんと自己で情報を管理しなかった私に落ち度があったと反省し
どこから漏れたとかは追求はしていないが、この方との連絡は切らせて頂いた。
さすがに私にも家庭があり許す時間というのは限られている
その中で、未熟児ちゃんママを助けていきたい!そう思って善意でやって来た事。
これからも末永く続けて行く為に最低限のマナーは守って頂きたいと思う。
posted by しゅりママ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

牛歩

沖縄ようやく梅雨明けって感じの天気が続いていますね。
干したてのお布団がいい感じ

ベビーサークルを買いました。
家事をしてる時に放り込んでおくと便利。
ただ飽きてくるとウルサイウルサイ。

1歳半検診のお知らせが来ました。
普通の1歳半なら

『一人歩き』
『指さし』
『意味のある言葉が出る』

等々・・・出来ている、というのが成長の目安。

しゅりは半年早く生まれているので出来るわけもなく。

『普通であって欲しい』

って気持ちが私の足に鉛みたくまとわりついていて。
歩き出せない。
きっと凹む。

わかってるのに、わかっていない私。
これじゃダメなのに。

先日未熟児サークルの先輩ママにも
『連れて行くかどうか迷ってる』
ってお話をした。

『遅れているのが当たり前なんだし。
それに療育施設を紹介してもらえるかもしれない。』

そう言われて凹んだ。

『普通であって欲しい』

療育なんて受けなくても順調に成長していって欲しい。
そんなの紹介なんてされたくない。

歩けない娘を連れての1歳半検診。
私はいまだ
娘の事を受け入れてあげられてないんだろうか?
悩んでいる。
でも・・きっと、これを乗り越えればきっと大きな糧になる。
そう確信している。
この壁をどう乗り切るか。
もう少し掘り下げて考えよう。
もっと強くなりたい。
強く
強く。
posted by しゅりママ at 23:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。