2006年12月12日

3歳0ヶ月@修正2歳8ヶ月

お迎え時に担任の先生とゆっくり立ち話。
「しゅりママ〜!今日しゅりお昼寝の時に寝言言ってたよ〜!
『オイデ!オイデ!』って一生懸命に手を振ってたさー^^」との事。

最近は保育園でもチョコチョコ単語が出てきている様だ。
連絡帳にも
「先生の顔をのぞきこみ、『何してるの〜?』と聞いてきました。しゅりしゃべりました!感動です!!」と喜びの声が(笑)

いけないと思いつつ、言わせようとすると中々でないんですよね〜(そりゃそうか)
いつも突然単語がでるので心臓バクバク。
焦っちゃいけないってわかってはいるんですが・・早くしゅりとおしゃべりしたいな〜もう少しかな〜。楽しみです^^


posted by しゅりママ at 01:25| Comment(3) | TrackBack(0) | しゅりの成長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おしゃべりできるようになったらすごい楽しいんだろうなぁ☆
なんだかワクワクしちゃいますね!
我が家は修正11ヶ月なのに私の言葉を全然理解していないようで・・・
こちらも焦らずゆっくりでございます!!

寝言のおいでおいで!かわいいですね☆
うちもいつかやってくれるかなぁ〜楽しみにしとこっと!!
Posted by ごっちん at 2006年12月12日 20:24
こんばんわ。しゅりちゃんどんどん言葉が出てきてますね。もう心にはしゅりちゃん、「言葉の種」を沢山持っておられるんでしょうね。私もとても嬉しいです。クリスマス会、「行くのいや」と連発で休ませました。保育園が嫌いになることは怖かったんです。親子で焼肉屋にいって息子は大喜びでした。だって公民館の舞台なんて2歳児は無理ですよ。(笑)正直にノートに書いたら担任の先生も「来年になったら大丈夫ですよ。3人で楽しく過ごせて本当に良かった」と言ってくれました。練習ではマラカスもって行進して、振ってもとても上手だったようです。(やっぱり本番で泣く子が続出だったようです)ヘタレな親ですが今回は自分で良い決断をしたように思います。先月インフルエンザの接種に行ったら看護師さんが「一人っ子だから過保護にして当たり前だよ。それが親っていうもんだよ」と言ってくれて育児の肩の力が抜けました。完璧な親ではなくてもいんですよね。愛情があったらね。(笑)
Posted by けい at 2006年12月12日 22:24
>ごっちんさん
まだまだ修正11ヶ月!!まったり行きましょう♪
これから楽しみがた〜〜っくさん待ってますよ^^
お子さんの成長、私も楽しみにしてます♪

>けいさん
こんばんは〜!お元気でしたか〜?
しゅりの言葉の種はいつ発芽するのかな〜?楽しみに毎日愛情という名の肥料と水、太陽の笑顔をあげています★
息子さん、ちゃんと行くのイヤ!って主張できるんだなぁ。偉いなぁ。なんて思ってしまいました(笑)
理由は何だったのかな〜?
真摯に子供と向き合って話を聞いて充分甘えさせてあげて息子さんが楽しいって思える事をしたのならばいいんじゃないかな〜?
来年は皆できっと楽しくクリスマス会できるハズ!
完璧な親でなく『良い(いい)加減』な親が私の理想ですよ〜^^
Posted by しゅりママ at 2006年12月13日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。