2006年11月15日

育児サークルちび〜ず11月号

今日は未熟児育児サークル「ちび〜ず」でした。
保健所主催の「ぴよぴよ学級」との合同での開催。

今回、我がサークルのママが
「先輩ママの育児体験発表」という形で発表を行いました。
小さく産まれたけど、今はこんなに元気に育っていますっ!
というママの発表とその時連れてきていたお子さんを見て安心したのではないでしょうか。
このサークルを通して沢山のママ達に元気を少しでも分けてあげられたらな・・と思います。

この集まりで一人のお母さんがオススメの育児本を紹介をしてくれ、その本の一節を読んでくれたんですが、とても良い詩で・・・
皆、ボロボロ泣きました。
娘が生まれたての頃を思い出して私もポロポロ
まだまだ傷は癒える事はないのかな。
でも、こうやって沢山沢山涙を流す事で浄化できるといいよね
未熟児ちゃんを産んだ事のあるママ同士でないとわからない事
それを分かち合える・・・そんな会にしていきたいですね。

さて、保健所のサークルが終わり
その足で中部病院へ出前サークル「ちび〜ず」を開催しに。

今回は二組のママ達の参加でした。
退院後の生活の事、母乳の事・・笑いあり涙ありの時間を過ごしました。
私信ですが・・・
完全ボランティアに付き合ってくれたイノシシママさんズに感謝!!
皆お仕事を持っていて大変なのに7時頃まで付き合ってくれました。
こんな良い仲間と出会えてホントよかった。
こうやって続けていく事で、素敵な出会いの場を提供できるといいなー。
なんて、まだまだ試行錯誤だけど頑張って存続させたいですね。
以上、ちび〜ず11月号でした☆


posted by しゅりママ at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児サークル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サークルのダブルヘッダー本当にお疲れ様です☆
今の保育園で障害児保育枠に入れると良いですね♪
初年度と言う事で園も園児&ママも色々大変でしょうが、サークル作りを乗り越えてきてるしゅりママですので大丈夫だと思います(^ー^* )♪
さてウチのテンですがママパパネェネェワンワンブーブーなぞ言えるようになり安心しきっておりましたが、火曜にクレチン症の検査結果を聞きに行ったら「甲状腺機能障害」と診断されました…
なんでも脳下垂体からの成長ホルモン分泌の指令が基準値の3倍出てるとの事で精密検査をした後、薬を飲み続ける事で成長ホルモンのバランスが取れて、もっと成長が早くなるだろうと説明を受けました
しゅりママを見習って「超未ちゃんだから何かしら障害があるかも」と心構えをしていて本当によかったと思いました!
やっと私の体調が良くなってきてサークルに顔出そうと思ってたのに、検査がしばらく続きそうです(T▽T)
クリスマス会も行けないかも知れませんが、皆様によろしくお伝え下さいませ☆
Posted by a-ko at 2006年11月16日 23:43
はいたーい。
Wサークルお疲れ様でした。
あんな話でよかったかな?と今頃、考えてるヽ(T∇T)ノアハハ、、

まっ。いっか!!

「ちび〜ず」は元気をいっぱいもらった場所。
ますますのご活躍を期待しております。
Posted by たえ at 2006年11月17日 06:07
>a-koさん
こんばんは!テン君おしゃべりも出来る様になったんですね!すごい!
「甲状腺機能障害」超未熟児ちゃんに多い病気ですね・・・。検査検査で大変ですが、きっとテンちゃんならがんばれると信じてます^^
a-koさん無理せずになんくるで一緒に頑張ろう!

>たえ
発表お疲れ様!出前ちび〜ずにも参加してくれてありがとう!すっごく助かったよ〜;;
もう発表は感動しまくりよ〜;;
これからもよろしくね〜♪
Posted by しゅりママ at 2006年11月19日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。