2009年09月30日

馬もかえるくんも肥える秋

かえるくんの食欲が止まらない。
自分でスプーンを使って食べる
食べさせてもらうのは嫌い
そうはいっても一向に食事は進まないので
両手にスプーンを持たせて、カチャカチャしている隙に口に放り込む。

今朝も二刀流なかえるくん

090930_1041~010001.JPG

気がついたら3刀流になってたw

090930_1044~0100010001.JPG

スパウトも器用に持つ
逞しいなぁ。

しゅりは食べさせてもらうままに食べていたので、新鮮。

おやつの時間
棚の上にニンジン蒸しケーキを置いてたら、かえるくん、どこからともなくカゴを持って来て
ひっくり返し、その上に登ってケーキをゲット。
行動力もそうだが記憶力すげー天才だわw
posted by しゅりママ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | かえる君のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

どんどこ

月曜日、鼻水たらりと垂らしていたしゅり
で、かえる君に感染

たらりたらりな兄弟
週末、いつの間にか治っていてホッ。
二人とも体力ついたねぇ。

夜、お風呂場で洗面器をひっくり返して
二人でコンガ風セッション。
ゲラゲラ笑いあいながらドンドコドンドコ。
あーほほえましい
でも、チトうるさいw
posted by しゅりママ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

かえる君@1歳5ヶ月

かえる君、あっという間に1歳5ヶ月
不思議なことに教育テレビ「いないいないばぁ」とかは見ない。
しゅりは大好きだったんだけどなぁ。
好きな番組は『スポンジボブ』『トムとジェリー』

なんてグローバルw(親ばか
スポンジボブはホント食い入るように見ています。
お姉ちゃんの影響なのかなー?

IKKOのどんだけ〜っていう曲で一心不乱に踊っていた姿を見て爆笑
この子は一体どんな子になるんだろうw
ほんと、どんだけー

最近のブームはそこらにある物(リモコンとか)を持ってきて
ありがとうと褒められること。
物をあげた後
も、とっても誇らしげに頷く『あいっ!!』って。
かわえええー
これやっぱモデルとかにするべきなんじゃ・・・(自重

えーあとは無謀ざ無謀
階段を一人で上る、降りる
椅子をひっぱってきてどこにでも登るので参る
ダイニングテーブルで仁王立ちになってる様はもうかっこよすぎて笑える。っていうか危ない。
安息の地がどんどん少なくなってきている今日この頃・・・
男の子ってこんなにアクティブなんだねぇ
っていうかかえる君がアクティブなだけなのかねぇ。
posted by しゅりママ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | かえる君のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

SWでいいのかしら。

シルバーウィーク
兄弟仲良く遊んでいます。

かえる君の無謀さは日に日に度が増してるような気がするw

兄弟でつなわたり.jpeg

お姉ちゃんの後ろを追っかけてまねっこ
マイクに向かって『きこえるー?』

兄弟でボイスちぇんじゃー.jpeg

帰りは仲良く手をつないで。

兄弟仲良し.jpeg

兄弟っていいなぁ。
こんな光景を見ているとホント産んでよかったと思います。
お互い刺激しあって伸びていっておくれ〜。
posted by しゅりママ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

発達検査@5歳9ヶ月

療育手帳判定の発達検査を受けてきた。
2歳に知的障害B2(軽度)で取得したのでこの判定は3年ぶり。

今回はK式(DQ)ではなく
IQで診断できる所まで発達しているということでビネーVで診断
K式はぶっちゃけちょっと高めの数字が出るらしい
ということは今回かなり低く出るのでは?と思っていたが
ざっと見た所IQ75〜80との判定(詳細な計算は後日)
手帳は返還することになりそう。

前回の判定からかなりの伸びがあり、判定した心理士の方が驚き
この子はこのまま伸びていくかもしれませんと嬉しい言葉を頂いた。
が、正直
知的にボーダーというのは何も支援が無い上、普通を求められる辛さがあるのでは?と複雑な気分。

しゅりはここまで本当に頑張ったと思う
それはとてもとても誇らしく親として胸を張りたい。

就学についてだが、心理士と主治医大体の意見は一緒で
支援学校(養護)ではレベルが低すぎる
普通級か支援級で通級という形が良いと思うとの事。

とりあえず、二つの選択肢に絞られた
後数ヶ月じっくり考えてみようと思う。
posted by しゅりママ at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | しゅりの検診 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

未熟児フォロー外来@5歳9ヶ月

久々の未熟児フォロー外来
今回は就学相談がメイン

ざっと会話形式で。

主治医『おはよーしゅり元気だった?』

しゅり『おはようございます・・元気だよ』

主治医『来年はしゅり1年生だね』

しゅり『私かっこいい1年生になるよ』

主治医『じゃあお野菜沢山食べないとね〜』

しゅり『・・・・(うつむく)』

といった、まったりムードで始まった検診。
色々な質問をしゅりにしてうんうんにこにこうなずく先生に

しゅりママ『来年の就学なんですが、選択肢のひとつとして特別支援学校(養護学校)も考えていたんですが』

主治医『それだけは絶対やめたほうがいいよ、こんなに伸びているし、超未熟児を長年みて来て感じたんだけど、この子達(超未熟児)は小学校入学後ぐんぐん伸びていく子が多い、だからレベルの低い所から始めるんじゃなくレベルの高い所から引っ張っていった方がいい』

しゅりママ『私としては特別支援級に籍を置いて出来る教科は普通学級でという形を取りたいと思っているんですが』

主治医『お母さんが心配ならそれでいいと思う。ただこの子は普通級でも十分やっていけるレベルだよ』

しゅりママ『そうですかねぇ』

主治医『お母さんの努力は沢山必要かもしれないけど、しゅりは大丈夫だと僕は思うよ』

といった感じの内容。

ま、大体そうなるだろうなーと行く前から予想はしていたけど。
来週詳細な発達検査をするのでそれを見てからまた色々考えようと思う
posted by しゅりママ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | しゅりの検診 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

特別支援学校見学

今後の選択肢のひとつとして考えている
特別支援学校(旧養護学校)へ見学&体験学習してきました。
ここの特別支援学校は身体、聾唖以外の子を受け入れている学校で
早期に就職に向けての学習があるのが特徴
就職実績はそれなりに良く、去年は一人も在宅が出ていないとか。
就職先としては、一般企業1割、授産施設7割、福祉施設2割
といった感じ。

校内見学をした後、1年生のクラスに混じり授業を受けさせてもらった

1年生のクラスは8〜10名に対し先生が3名
かゆい所に手が届く感じで、サポートは十分と感じたが
いかんせんしゅりには少し物足りないと思えた。
まず、お友達と対等に会話が出来ない事
そして先生のサポートが手厚すぎて、甘えが出てきそうな所
とりあえず入学は無しだなと判断。
ただ、今後中学、高校へ進学する時にお世話になるかもしれないので
選択肢の一つとしては置いておこう。(ここの学校は高校まである)

しゅりは「楽しかったー!」と。
どこへ行っても順応力のある子だ、たくましい。
posted by しゅりママ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | しゅりの就学について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。